カタチにするものたち

組織・部門の紹介

開発部 開発課【設計・試作】

企画の段階から品質やコストの事を考えながら設計・提案をすることを心がけています。 デザイン図やイメージ図、打ち合わせでのご要望から機構等が成り立つように生産性を考慮した設計・試作を行うため、金型が進行になった時にスムーズに生産へ進むことが出来るようになっています。

開発部 EL課【電子回路・プログラム】

ICやセンサー等の電子部品を駆使し、おもちゃに驚きと遊びを加えます。
仕様書がなくても打ち合わせでのイメージやニュアンスから回路・プログラムを作製します。 出来上がったものを一緒にレビューしながらより楽しいおもちゃに仕上げていきます。 時にはプログラムを作りながら遊びの提案をするなどアドリブも加えて、トイテックならではの価値を加えていきます。

開発部 EL課
開発部 EL課

海外技術部 海外技術課【生産・品質管理】

電話やメールなど海外とのやり取りを英語で行うグローバルな部署です。 中国にある数社のOEM協力工場と連携して生産をしており、工場への技術・生産指導や出荷前検査や、品質やスケジュール等の管理も含め、製品がお客様へ納品になるまで全てを行っています。
時には直接工場へ入っての生産指導も行っています。
社内に様々な試験機を持ち、STを始め、ASTM、EN71、ISO等、日本向けの製品はもちろん、アメリカを始めとするヨーロッパ向けなど世界各国へ製品を供給し、ワールドワイドに活動しています。

海外技術部
海外技術部

ロクハン事業部【開発・マーケティング・生産】

日本の鉄道模型の世界に新しい風を吹かせるため、「ロクハン 新しいウィンドウで開く」というブランドを設立しました。 ロクハンはZゲージのレール幅が6.5mmに由来しています。 ロクハンはZゲージの鉄道模型に特化し、Nゲージ、HOゲージの鉄道模型とは違う、1/220スケールならではの小さい車両の特性を最大限に生かす商品作りで新しい鉄道模型の世界をクリエイトします。

ロクハン 公式サイト新しいウィンドウで開く
ロクハン Facebook新しいウィンドウで開く

ロクハン事業部
ロクハン事業部

総務部【総務・経理】

社員が安心して働ける環境作りをしています。
また、経理全般もまかなっています。

総務部
総務部

デジタルテクノロジーセンター【東京営業所】

デジタルテクノロジーセンター
デジタルテクノロジーセンター

デジタルテクノロジーセンターでは、CG映像制作・ゲーム制作はもちろん、お客様のイメージの具現化、2次元・3次元化へと「ものづくり」のアシストをトータルにご提供させて頂きます。
3DCGのモデルデータを利用して、立体造形モデルの製作や、エレクトロメカニズムを組込み可動サンプルまで、効率良く出来るシステムを構築しております。
例えば、「ゲームのポリゴンデータから、登場するキャラクターを手で触ることができる立体物にする」ことも可能です。
また、データを活用(流用)することによりトータルでリーズナブルな価格・短納期にて一括製作も可能です。

デジタルテクノロジーセンター新しいウィンドウで開く